« 卵守り | トップページ | クサギカメムシ幼虫 »

2014年8月 5日 (火)

オオスカシバ

0721_25oosukasiba 2014.7.21
卵を産みに来ているのですが。
そしてそういう姿を何回か見ているのですが。
幼虫を見ないな。食痕を見ないな。大きくなった幼虫の糞を見ないな。
アシナガバチのせいかもしれません。
セグロアシナガバチを頻繁に、毎日のように見かけます。
フタモンアシナガバチもよく見かけます。
木の葉の間を狩猟モードで探索しています。
ひょっとして、オオスカシバの幼虫はアシナガバチにどんどん狩られているのかもしれない。
それでも、少しは免れて成長してもよさそうな気もしますが。
ヒメクチナシの木に食痕がないなぁ。

« 卵守り | トップページ | クサギカメムシ幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 卵守り | トップページ | クサギカメムシ幼虫 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ