« カメムシ幼虫2種 | トップページ | ハチ2種@ヤブガラシの花 »

2014年7月17日 (木)

ナミテントウの危機

0702_15namitentou1 2014.7.2
ヒメグモの巣網にナミテントウが。
もぞもぞ動いています。
0702_15namitentou2
なんとか歩いて脱出しようとしています。
クモの糸が粘つくようですけれど、なんとか前進しています。
0702_15namitentou3
やがて葉にたどり着き、脱出成功。葉の裏へまわっていきました。

この間、テントウムシの動きは振動としてクモに伝わっていたと思うのですが、出てきませんでした。
クモ不在の網ではないと思いますが。

想像するに、一度クモはこのテントウムシを襲ったのではないでしょうか。網にかかった直後に。
で、テントウムシの出す臭い液が功を奏してクモを追い払った。その後、歩いて脱出しようとしているところを私が見た。
というストーリーかな。

テントウムシは女性や子どもにも人気がありますが、実はかなり臭いのです。興奮させるとね。
ナナホシテントウがかわいいといって手に載せるくらいはいいですが、指でつまんで動きを束縛すると脚の関節から臭い液を出します。独特の臭さです。ご注意ください。
習性をよく知った上でかわいがってあげてくださいね。

« カメムシ幼虫2種 | トップページ | ハチ2種@ヤブガラシの花 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメムシ幼虫2種 | トップページ | ハチ2種@ヤブガラシの花 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ