« 東急多摩川線:2 | トップページ | ブラックベリーとクマバチ »

2014年6月19日 (木)

Ranunculus sceleratus

0529_18tagarasi 2014.5.29
何だ?と思われたことでしょう。
タイトルはこのかわいいタガラシの学名です。
ラナンキュラスなのですよ。
キンポウゲ科キンポウゲ属。

「田芥子」(「田枯らし」とも)と漢字表記されますが、有毒植物です。
今年の4月に事故があったようです。
読売新聞(2014.4.12)から

「セリ」と販売、実は有毒「タガラシ」だった
 広島県は11日、三原市内の産直市場3店舗で「セリ」として販売された商品が、有毒植物の「タガラシ」だったとわかったと発表した。
 これまで健康被害の報告はないが、食べると口などに炎症を起こすおそれがあり、購入店舗に連絡するよう呼びかけている。
 食品生活衛生課によると、・・・70歳代の農家男性が自宅付近の田んぼで採取して計49束持ち込み・・・

食べちゃいけません。
植物は優しい、というのは大嘘でして、植物は動けないからこそ、毒をもって動物からの食害を避けようとする戦略があるのです。
お気をつけください。
で、種子を広く撒布するためには動物も利用しよう、という戦略もあるんですよね。
賢いんだから。

« 東急多摩川線:2 | トップページ | ブラックベリーとクマバチ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東急多摩川線:2 | トップページ | ブラックベリーとクマバチ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ