« ウメ・ゼラニウム | トップページ | ミカン »

2014年6月 3日 (火)

ディジタリス

0512_2digitalis1 2014.5.12

ジギタリス【Digitalis ラテン】
ゴマノハグサ科ジギタリス属の多年草。南ヨーロッパ原産の薬用・観賞用植物。高さ約1メートル、全体に短毛がある。下部の葉柄は長く、上部のものは無柄。夏、淡紫紅色の鐘形花を花穂の一側面に並べて開く。葉を陰干しにして強心剤とするが劇毒。別名、狐の手袋。また、広義にはジギタリス属植物(その学名)。
広辞苑第六版より引用

0512_2digitalis2

digitalis
►n
1 〔植〕 ジギタリス (foxglove);[D-] ジギタリス属《ゴマノハグサ科》.
2 ジギタリス製剤《強心薬・利尿薬用》.
リーダーズ英和辞典第3版より引用

0512_2digitalis3
「狐の手袋」というような名前ですが、digit は「指」ですから、指ぬきに例えたのではないでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%B9

学名の由来
ラテン語で「ゆび」を表すdigitusに由来する。これは花の形が指サックに似ているためである。数字のdigitやコンピューター用語のデジタル(ディジタル、digital)と語源は同じである。

桜坂の途中、毎年、見に行く花です。
花の筒の上の方にオシベ・メシベがあるようですね。ハチの背中に花粉をつけて運んでもらう戦略でしょう。

0512_2digitalis4
ふと気づいたら、ナミテントウの幼虫が歩いていました。
がんばってアブラムシ食べてね、ここのお家のご主人のお手伝いをしてください。

« ウメ・ゼラニウム | トップページ | ミカン »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウメ・ゼラニウム | トップページ | ミカン »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ