« ラッディシュにて | トップページ | アシダカグモ »

2014年6月 5日 (木)

アブラバチ羽化

0516_2aburabati1 2014.5.16
ケースに入れておいた、アブラバチに寄生されたアブラムシからアブラバチが羽化しました。
0516_2aburabati2
逃がす前の記念撮影。
小さなハチです。
1匹のアブラムシから1匹のアブラバチ。
小さなはずです。
ころんとした動かない褐色のアブラムシを見たら、多分アブラバチに寄生されています。
観察してみてください。
羽化の時に真ん丸な穴を開けます。穴が開いていたら羽化後です。
アブラムシを全滅させることはできませんが、アブラバチは「益虫」というべきでしょうね。
私は害虫・益虫という言葉はまず使うことはありません。だってみんな生きているということにおいて平等ですもん。利害がぶつかったときは、痛みを意識しながら駆除してください。
悪い奴はやっつけていい、という発想は、戦争を起こす発想と質が同じといえましょう。

« ラッディシュにて | トップページ | アシダカグモ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラッディシュにて | トップページ | アシダカグモ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ