« ホソハリカメムシ | トップページ | カナヘビ »

2014年5月19日 (月)

キアシブトコバチ

0423_20kiasibutokobati1 2014.4.23
ぶれていますが、特徴はわかります。
黄色い太い脚の小さい蜂、です。
0423_20kiasibutokobati2
まず間違いはないと思いますが、「福光村昆虫記」というサイトの解説では

 体長5~7mm。全体は黒色で、肢腿節後半部分と脛節,フ節が黄色をしています。後肢腿節が特徴的で、大きく膨らんでいます。モンシロチョウなどの幼虫に卵を生み付け寄生し、それらの蛹から羽化します。
●似た仲間>ハエヤドリアシブトコバチ:外観はキアシブトコバチと変わらない。前伸腹節の側面に1個の歯状突起が見られる。

ということですので、ハエヤドリアシブトコバチである可能性を否定できません。
ポピュラーなのはどちらであるか、というような記載があると楽ですね。
私は都会の住民ですから、まあ稀少種と出会うことはないと思っていますので。

« ホソハリカメムシ | トップページ | カナヘビ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホソハリカメムシ | トップページ | カナヘビ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ