« ハコベ+ | トップページ | 藤 »

2014年4月 9日 (水)

マクラーレン

★4月2日の朝日新聞の記事で、マクラーレンの新型「650S」というのが紹介されていました。
最高時速は333km/h、発進から3秒で100km/hまで加速できるそうです。
なんじゃそりゃ?
100km/h=27.8m/s
(時速(km/h)の値を3.6で割ると秒速(m/s)の値になります。)
この3秒間の加速度はもちろん一定ではなく、最初は値が小さくて、だんだん大きな値になるのでしょう。
そんな経過はわかりませんから、3秒間の平均加速度を計算すると
27.8m/s÷3s=9.27m/(s・s)
はぁ!?
重力加速度に近いよ、これ。
重力加速度は9.8m/(s・s)
ですもん。
ものすごい力でシートに押し付けられますね。
ほぼ体重に匹敵する力でシートに押し付けられる。
加速度の値が最大の時はおそらく1Gを超えるんでしょう。
ヤダ。私はあまり好まないな、そういうの。

このマクラーレン、お値段は、税込みで3160万~3400万円だそうでして。
3000万円も出して、1Gを味わうことはないでしょう。
机から1m位飛び降りてください。「只で」1Gが味わえますって。

{今の若い人は「ロハ(ろは)」って言い回し知ってるのかな?「只」という漢字は「ロ」と「ハ」でできていますので。こんな爺さん解説してると、自己嫌悪に陥りそうだ。}

« ハコベ+ | トップページ | 藤 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハコベ+ | トップページ | 藤 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ