« クロヒラタアブ | トップページ | イワレンゲ »

2014年2月25日 (火)

ポルシェ

最新ポルシェ、使用中止呼びかけ 欧州でエンジン火災
2014年2月22日05時53分
 ポルシェジャパンは21日、最新型のスポーツカー「911GT3」が火災を起こす恐れがあるとして、出荷済みの約40台の使用中止を日本国内の顧客に呼びかけ、新規の出荷も停止すると国土交通省に報告した。
 ・・・
車両本体価格は1859万円。3・8リットルエンジンを搭載し、停止状態から時速100キロまで3・5秒で加速できる。

何だかポルシェの使用中止が呼びかけられたようですね。
ま、軽自動車(ミニカー)ドライバーとしては無縁な話ですが。
「停止状態から時速100キロまで3・5秒で加速できる」というのに興味を持ちまして。

時速の値を3.6で割ると秒速の値になりますから
100km/h=27.8m/s
で、この加速を3.5sでやるんですから
27.8/3.5=7.94m/(s・s)=0.81G (平均加速度です)
重力加速度の8割ですって。シートに押し付けられる感覚がすごいんでしょうね。

794ガルという言い方もできる。地震の際の揺れの加速度はガルといいます。
要するにcm/(s・s)です。
阪神大震災の時に800ガル、東日本大震災で2000ガルくらいでしょうか。
震度ではなく、揺れが「ガンとくる」という感覚。墓石が吹っ飛ぶとか。

何気ないですが、重力による加速ってすごいのです。
g=9.8m/(s・s)ですから
3.5秒で34.3m/s=123km/h
この間に60m落ちます。

ポルシェの車両重量を知りませんが、1トンと仮定してみましょう。
1トン=1000kg
((1/2)×1000×(27.8^2))/3.5=110kW
平均出力が100kWくらいか。
最大出力ならきっとこの2、3倍は出るんじゃないですか。
これ、すっごくいい加減な見積もりですから。信用しちゃダメですよ。
桁があってるかな、くらいで見てください。

それにしてもまぁ、おっそろしい車ですねぇ。

« クロヒラタアブ | トップページ | イワレンゲ »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロヒラタアブ | トップページ | イワレンゲ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ