« モミジバルコウ | トップページ | ナナホシテントウ »

2013年11月20日 (水)

シロオビノメイガ

1105_13siroobinomeiga 2013.11.5
このガ、飛んで逃げて葉の裏に入ってしまったり、敏感に人の接近を感じ取ったりで、なかなかいい写真を撮らせてくれません。
この時は、落ち着いていて、きれいな写真が撮れました。
他のアングルはないので、写真としてはこれ一枚。
その気になると、珍しいガではなく、結構見ているはずです。

「白帯の螟蛾」ではありません。
「白帯 野螟蛾」です。
白帯がある野螟蛾、なのですね。

ツトガ科(Crambidae)>ノメイガ亜科(Pyraustinae)>シロオビノメイガ
なのです。
「みんなでつくる日本産蛾類図鑑」というサイトから引用

【幼虫食餌植物】 アカザ科:ホウレンソウ、フダンソウ、テンサイ、ウリ科:ウリ類(※KD)、アカザ科:アカザ、サトウダイコン、ヒユ科:モヨウビユ、ケイトウ、ヒユ(※SG)、ヒナタイノコズチ(※GG-224)、ザクロソウ科:ツルナ(※YY188)

ということです。
アカザ科のシロザもあるし、ウリ科のカラスウリもあるし、イノコズチもあるし、(我が家周辺の)地元産のガでしょう。

« モミジバルコウ | トップページ | ナナホシテントウ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モミジバルコウ | トップページ | ナナホシテントウ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ