« 清浄と不浄 | トップページ | オウトウナメクジハバチ »

2013年11月 8日 (金)

立冬 東京の気温変化が「変」

★11月7日、立冬、東京はなんとなく肌寒い一日でした。
新しいパソコンのExcel2013は、前のパソコンでのバージョンとは使い勝手が違うようなので、練習としてグラフを作ってみることにしました。
気象庁のHPから11月7日の1時間ごとのデータをコピーし、エクセルのシートにそのまま(HTMLで)貼り付けます。
そのシートから必要な時刻と気温のデータだけ、2枚目のシートにコピー&ペースト。
グラフは散布図です。
20131107tmp
なんだか全体に「薄い」なぁ。これは今後手を加えるべきですね。
ま、一応、グラフにはなりました。
で、この気温変化、「変」ですね。

●一番普通のパターンは、明け方ころまでにその日の最低気温が出て、その後上昇し、午後3時ころかそんなころに最高気温がでて、また下がり始める。
これが、通常。

●ところが、朝のうちとか、日付が変わって間もなくに、その日の最高気温が出て、後はず~っと下がりっぱなしで、午後や夜に最低気温が出るというパターンもあります。
こういう時に、気象予報士さんが昼の気象情報で無自覚に「今日の最高気温は☆☆℃」と、朝にもう出てしまった気温を言うことがある。人によっては「これは朝のうちに出た気温で午後は下がります」とかいってくれる人もいますけどね。
一般庶民としては、昼の気象情報で知りたいのは、午後や夜の気温です。どういう服装にしようかとかね、考えるんですから。気象統計データを知りたいわけではないわけです。
たとえば、午後3時の気温は、とか、午後6時の気温は、などと言ってもらえれば、それが最高気温なのか最低気温なのかどっちでもいいですから、気温への対応ができますよね。
最高気温や最低気温は、夜になってからとか、翌日になってからでもいいですよ。

とまあ、愚痴をこぼす爺さんです。

●でもって、昨日の気温変化はというと。
日付が変わった直後に最高気温が出ました。
そして、なんと、朝の8時ころに最低気温が出ました。
後は多少上下しながらその間をふらついています。
これは変なパターンでした。
午後3時で16℃程度。
日が照っていれば屋内は暖められてそう寒いほどではないけれど、昨日はどんより。
うすら寒かったです。
こういう気温変化パターンもあるんだなぁ。

肌寒い一日でした。

« 清浄と不浄 | トップページ | オウトウナメクジハバチ »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清浄と不浄 | トップページ | オウトウナメクジハバチ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ