« サザンカが咲きました | トップページ | 台風が温帯低気圧にかわる、って »

2013年10月 7日 (月)

接ぎ木苗 かな

★朝日新聞の読者投稿欄「ひととき」に、
スイカの苗を植えたらトウガンの花が咲いて実がなった

という話が載っていました。

これは「接ぎ木苗」のせいではないかな、と調べてみましたら。
一般的には夕顔を台木として使うことが多いようですが、トウガンも相性は悪いといいながら台木になるようです。おそらく、こういうケースだったのだろうと想像しています。

★「接ぎ木苗」というものに関心を持ったのは
田中修 著「植物はすごい」中公新書で、ナスの台木としてワルナスビが使われるという話を読み、実際に妻がナスとトマトを育ててみようと苗を買ってきたら、接ぎ木ナスだった、というところからでした。↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-a3f4.html
2013年6月 5日 (水)「ナス」

ま、それなりに、ナスの収穫はありまして、おいしかったですよ。家計を助ける、というほどの量ではなかったけれど。もとは取ったかな。
トマトはあまり実りませんでした。秋になって元気に花を咲かせていますけど。

★また、毎日新聞の「余禄」から、ゴーヤを育てているつもりでいたらカボチャの花が咲いた、という話を引用しました↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-a3f4.html
2013年8月 6日 (火)「ナス」

★(個人的)新聞見出しデータベースを「台木」で検索したら、2011年に新聞記事がありました。

ナスの苗にトマト?も「同居」 福岡で珍野菜(朝日新聞 2011年8月12日10時47分)
 福岡県行橋市大谷のYさん(70)方のナスの枝に、ナスだけでなく、トマトかカボチャのような形の小さな実がなった。
 市内の園芸店でナスの接ぎ木苗を買って5月に庭の菜園に植えた。不思議な実は直径3センチほど。最初は緑色だったが、だんだん黄色っぽく変わってきた。
 園芸店によると、台木に使われた赤ナスか何かの実がなった可能性があるという。「食べられそうもないので、しばらく見て楽しみたい」とYさん。

★そして、今回、トウガンを台木とするスイカの話だろうという話。
「接ぎ木苗」に関する話題はいろいろとあるものですね。

« サザンカが咲きました | トップページ | 台風が温帯低気圧にかわる、って »

植物」カテゴリの記事

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サザンカが咲きました | トップページ | 台風が温帯低気圧にかわる、って »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ