« インパクタ | トップページ | キンモクセイ »

2013年10月23日 (水)

ホシホウジャク

1007_21hosihoujaku1 2013.10.7
今年はホシホウジャクがよく姿を見せます。
ランタナの花は好きみたいですね。
口吻の長いこと!
1007_21hosihoujaku2
ホバリングしていると黄色が目立ちます。
翅は高速ではばたいているので、透明なのではないか、と思うほど。
1007_21hosihoujaku3
オオスカシバの場合は、ホバリングしながら前脚を花にかけて口吻を伸ばします。
ホシホウジャクは、全面的に脚を体にくっつけてしまって体は完全に空中にある状態でホバリングし蜜を吸っています。
激しいホバリング動作と、蜜を吸うという動作が分離できるんですね、すごい。
1007_21hosihoujaku4
写真写りはかなりいい。
激しく動き回っているのですが、フラッシュを発光させて撮影して、後で見ると、ちゃんと写っている。
1007_21hosihoujaku5
翅の動きの範囲が見えますね。

★さて、こうやって花の前でホバリングしている姿を載せましたが。
木の葉に翅を閉じてとまっている姿とを見比べてみてほしいのです。
↓ここです。ここに、とまっている姿の写真があります。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-734a.html
2013年9月17日 (火)「ホシホウジャク」
ここでは、このとまった姿を見て、悩んだということを書きました。
ホバリング中の見え方とのギャップが大きいということをご理解いただけたでしょうか。
逆に、今はとまっている姿は見かけません。ホバリングばかりです。

« インパクタ | トップページ | キンモクセイ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インパクタ | トップページ | キンモクセイ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ