« キゴシハナアブ | トップページ | セスジスズメ羽化 »

2013年10月25日 (金)

ツマグロヒョウモン

1010_17tumaguro 2013.10.10
じいさん何か用かね、といわれて、ははぁ、とひれ伏してしまいそう。
前脚をたたんで胸に引きつけているのですが、判別できます?
それを見落とすと脚が2対4本しかない!ということになってしまいます。
アゲハの話など読むと、前脚の先端に「味覚器」があって、葉を叩いて(ドラミング)、その葉が幼虫の食草に適しているかどうか確認するということなのですが。
ツマグロヒョウモンの場合どうなのでしょうね。普段使っていない前脚を産卵時は「舌」のように使って、スミレの葉だ、と確認しているのかなぁ。

« キゴシハナアブ | トップページ | セスジスズメ羽化 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キゴシハナアブ | トップページ | セスジスズメ羽化 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ