« (いわゆる)シーオニオン | トップページ | イノコズチ »

2013年9月24日 (火)

オオケタデ

0917_4ooketade1 2013.9.17
花の房が短いな、と思っていたら、少し伸びましたね。
そうなんだ。
アリがこの花を好みます。
上の写真でも3,4匹見えますね。
0917_4ooketade2
まだ開花していないつぼみのあたりでも、アリが顔をのぞかせていました。
何がアリを誘引するのかはよく分かりません。

ところで、このオオケタデの茎なんですけどね。
0909_7ooketade3 9.9
最初にこの植物をみつけて、なんだろうなぁ、と書いた時、托葉が茎を抱くというのですか、これがすごく特徴的だ、ということを書きました↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-efb6.html
その後なくなったかなと思っていましたが、下の葉をバッタなどに食べられて、上へ伸び始めるとまた、托葉が目立つようになりました。
オオケタデを見かけましたら、茎のあたりの様子にもぜひ目を配ってみてください。

« (いわゆる)シーオニオン | トップページ | イノコズチ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (いわゆる)シーオニオン | トップページ | イノコズチ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ