« (また)タケノホソクロバ | トップページ | バッタ »

2013年9月26日 (木)

アオドウガネ

0910_13aodougane 2013.9.10
2匹のアオドウガネ。当然、雌雄でしょう。
この時は、交尾の状態ではありませんでした。
オスが迫っているのかな。
それとも交尾後なのか。

幼虫は根切り虫などと呼ばれて土の中で成長しますが、それでもツチバチに狙われたりもします。
カブトムシの幼虫を飼ったことがあればわかりますが、あれのごく小さな姿の幼虫です。

アオドウガネは毎年見かけますから、定常的に繁殖しているのでしょうが、大発生にもならないし、絶滅もしない。生態系のバランスの中で安定しているようです。

« (また)タケノホソクロバ | トップページ | バッタ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (また)タケノホソクロバ | トップページ | バッタ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ