« オオスカシバ | トップページ | ヒゲナガカメムシ幼虫 »

2013年9月18日 (水)

ヒロヘリアオイラガ幼虫

0903_7hiroheriaoiraga1 2013.9.3
オニグルミの木で見てしまいました。
あちゃぁ、見つけちまったい。駆除しなきゃ。
突き当りの真上。人の頭の上ですからこれは排除します。
0903_7hiroheriaoiraga2
色はきれいなんですよ。
0903_7hiroheriaoiraga3
これで計15匹でしょうか。
葉を切り取り、重ねて、別の大きな葉で包むようにして、踏みつぶしました。ゴメンナ。
チャドクガの幼虫だと毛が飛びますが、ヒロヘリアオイラガでは毛が飛ぶということはないので、触らなければ大丈夫です。
「庭のイモムシ・ケムシ」という本では

ふれると激しい痛みを感じる。繭も有毒。

とありました。
きれいだからとうっかり手を出さないようにしてください。
上の幼虫は若齢です。もう少し大きくなると外見も変わるし、単独で発見することが多くなります。
毒のあるのはいくら私でも苦手です。



« オオスカシバ | トップページ | ヒゲナガカメムシ幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オオスカシバ | トップページ | ヒゲナガカメムシ幼虫 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ