« ツマグロヒョウモン幼虫:2 | トップページ | ヨツボシヒョウタンナガカメムシ »

2013年9月19日 (木)

ねじれ朝顔

0906_1asagao1 2013.9.6
勝手に「ねじれ朝顔」などと呼んでおります。
0906_1asagao2
こうなんですもの。

で、葉や茎の形成も素直じゃない。
そして、花の形成も素直じゃない。
通常のまとまった花弁などが形成できないのではないでしょうか。
ですから、最初の写真、これで「一輪」なのではないでしょうか。
花びらがうまく膜状に形成できなくって、バラバラなのではないか。

とにかくよく分からない花です。
そして何より、結実する気配がない。
この朝顔の子孫は作れないみたいです。少なくとも我が家では。
不稔性なのかもしれないな、と思います。
その都度、親の種をかけ合わせて、不稔性の雑種を作って、鑑賞する。
そんな気がします。
なんだか、生殖できない花を見るというのは、いい趣味じゃないような気もするなぁ。

« ツマグロヒョウモン幼虫:2 | トップページ | ヨツボシヒョウタンナガカメムシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツマグロヒョウモン幼虫:2 | トップページ | ヨツボシヒョウタンナガカメムシ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ