« 巨峰 | トップページ | スズメガ »

2013年9月 9日 (月)

コミスジ

0827_2komisuji1 2013.8.27
初めて見るチョウです。
いえ、見かけた時はてっきりガだと思いました。
それでも、なんだか普通見かけない飛び方をするガだなぁと思いました。
全然止まってくれない。
翅をまっ平らに開いて、しばらく紙飛行機みたいな飛び方をする。で、またはばたく。
0827_2komisuji2
ちゃんとした写真は撮れませんでした。
0827_2komisuji3
調べてみたら、これはコミスジですね。

http://www.insects.jp/kon-tyokomisuji.htm
昆虫エクスプローラ

濃茶色地に三本の白い帯を持つやや小さめのタテハチョウ。はねを開いてとまることが多い。
林の周辺で見られ、滑空と小さなはばたきを繰り返す独特の飛び方をする。人の気配には敏感。
都市郊外でも普通に見られる。幼虫の食草はクズ、フジなどのマメ科植物。

やっぱり「独特な飛び方」なんですね。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-cho_komisuji.htm
虫ナビ

エサ:花の蜜,腐った果実,獣糞
 幼虫はマメ科のクズ,フジ,ハギ,アズキ,タンキリマメなどを食べる。

やや小型のタテハチョウ科の仲間。
本種の特徴はパタパタと飛ばず、グライダーのように翅を開いたままスーッと飛ぶことである。止まる時も翅を開いたまま止まる。

そうなんだ、面白い飛び方だな、と私が思ったのはやはりこのチョウの特徴だったのですね。
ちゃんと静止したところを撮りたかったな。

« 巨峰 | トップページ | スズメガ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巨峰 | トップページ | スズメガ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ