« ヒメグモ | トップページ | アオスジアゲハ羽化 »

2013年8月19日 (月)

雨上がりのアサガオ

0806_1sirohigesaki1 2013.8.6
白髭咲きのアサガオが雨滴に濡れています。
0806_1sirohigesaki2
ものすごい「変化」というわけでもないですが、かなり楽しい。毎朝咲いてくれます。
左の花の向こう側、葉の裏に何かプチプチが見えますが、あれはホウズキカメムシの卵です。こういう場合は葉をちぎって、ベランダから下へ飛ばします。
落ちたところで、孵化して食べるものがあって成長するのなら、許容します。
成長できないことも多いでしょう。それもまた、仕方のないことです。
ここではダメ、というのが私の意志です。

0806_2asagao
紫のアサガオですが、雨滴の乗ったところだけ色が赤っぽくなっています。
これを「酸性雨」のせいだ、とするべきかどうか。
ちょと違う気もします。
自然の雨でも、pH5.6くらい。
雨が当たらず、細胞内の液と接している色素はおそらくpH7に近いところでの発色ではないでしょうか。
自然の雨でも、色が少し赤っぽくなるということはありそうに思っています。

« ヒメグモ | トップページ | アオスジアゲハ羽化 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメグモ | トップページ | アオスジアゲハ羽化 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ