« Ornithogalum caudatum | トップページ | イチモンジセセリ »

2013年8月30日 (金)

ミンミンゼミ

0819_5minmin1 2013.8.19
成虫でいられる時間の短いセミですが、精一杯生きれば、傷もつく。
{65年も生きれば、私も傷だらけ、って、ホント?}
0819_5minmin2
目の前にも。
これしかアングルがなくって、ゴメン。

こういう生き方の昆虫に、幼虫・成虫というのはちょっと違うかな、とも感じています。
成長世代、生殖世代、と呼んだ方がよくないか?
長い期間を成長世代として生きて、寿命の最後のところで短期間生殖世代に移行して一生を終える、といった方がしっくりきませんか。

« Ornithogalum caudatum | トップページ | イチモンジセセリ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Ornithogalum caudatum | トップページ | イチモンジセセリ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ