« ホウセンカ | トップページ | 二黄卵 »

2013年8月 7日 (水)

カマキリ脱け殻

0727_1kamakiri1 2013.7.27
門柱の内側のカエデの木。
葉の上に見えるのは脱け殻。おそらくハラビロカマキリの脱け殻でしょう。
0727_1kamakiri2
カエデの葉からはずしてきて、接写。
きれいでしょ。
0727_1kamakiri3
鎌の内側のノコギリの歯のようなぎざぎざもくっきり。
0727_1kamakiri4
独特な姿勢です。
背中側が割れてそこから出ましたので、こういう形になるわけです。
0727_1kamakiri5
頭部も同様に背側が割れて抜けましたから、触角が独特な位置関係に残っています。

昔、子らが小学生の頃。
オオカマキリを継代飼育しましたが、一齢から終齢、そして成虫、というすべての脱皮の脱け殻を保存して、黒い紙に木工用ボンドで貼り付けて、夏休みの自由研究にしたことがありましたっけ。
昆虫採集ではなくって、昆虫飼育の記録でした。
楽しかったな。その余韻があって、今でもカマキリを見ると嬉しくって仕方がないんです。
あはは。

« ホウセンカ | トップページ | 二黄卵 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホウセンカ | トップページ | 二黄卵 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ