« シオカラトンボF | トップページ | クロウリハムシ »

2013年8月30日 (金)

オオスカシバ

0820_5oosukasiba1 2013.8.20
オオスカシバが休憩していました。
手前にピンボケで写っているのがヒメクチナシの葉。
かじり跡がありますから、ひょっとするとオオスカシバの幼虫が食べたのかもしれない。
で、ヒメクチナシの葉で休息するのかというと、そうでもない。
0820_5oosukasiba2
不思議なものですね。ヒメクチナシは産卵場所であって、休憩場所ではないのでしょうか。
妙なもんだな、と呟きながら撮影したのでした。

★8月23日でした。
妻は、このヒメクチナシのところで、アシナガバチが、多分オオスカシバの幼虫を、肉団子にしているところを見たのだそうです。
話には聞いていたけれど、実際に見るのは初めてだった、と興奮気味に話していました。
去年今年と、オオスカシバの幼虫を見ることは見るのですが、ヒメクチナシの食べられ方がどうも少ないのは、アシナガバチがここを餌場と認識したからではないだろうか、などとも二人で話しました。ミツバチの伝達のごとく、アシナガバチも、あそこに行くと大きなイモムシがいっぱいいる、と伝えているということはないのかなぁ。
なんだか、オオスカシバの幼虫による「剪定」被害が少ないんです。実感として。
そんな想像をしてしまいました。

« シオカラトンボF | トップページ | クロウリハムシ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シオカラトンボF | トップページ | クロウリハムシ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ