« ヒメグモ | トップページ | アメリカミズアブ »

2013年8月27日 (火)

斑入りの葉の朝顔

0814_1asagao1 2013.8.14
妻曰く「斑入りの葉の紫のアサガオ、星みたいな花を咲かせてるわよ」。
どれどれ。
なるほど。まるくつながった花弁ではなく、切れ込みが入っています。
0814_1asagao2
で、五弁花のように見えなくもない。
「星みたいな」というのは五弁花のようだ、という意味ですね。
もともと、アサガオの花は、丸くつながってはいますが、筋を見ると「五」が基本なのですよね。
今回この変化朝顔は少し先祖がえりをしたのかな。
0814_2sirohige
白髭咲きの方は、髭のない花も咲くけれど、このように、ちょび髭はやして咲くのもあって、まだ咲き続けそうですよ。

★8月19日の朝日新聞、東京地方面でこんな記事がありました。

[不易流行]@TOKYO2013夏:江戸の朝顔 変幻自在
 江戸時代、空前の園芸ブームがおきた。新しもの好きの江戸の人たちをひきつけたのは、アサガオ。それも新奇な花や姿をめでる「変化朝顔」だった。
 花、茎、葉に、突然変異で今までにない形や色を作り出す。糸状になった花、葉がササのような形のもの、そして花に独自の模様が入るもの……。その後、大きな花をつける「大輪朝顔」に人気が移り、下火になっていった。
 ・・・
 変化朝顔の保存を進める「変化朝顔研究会」の会員は年々増えているという。毎年、日比谷公園で開く変化朝顔の展示会は昨年、過去最高の来場者を記録した。今年は23日から25日に開く。
・・・

この展示会、アサガオの展示会ですからね、開場時間は7時半~12時。
日比谷公園ならそんな遠くもないし、行ってみるかい?午前中だけど。
と、妻に言ったら、たまたま変化朝顔の種を入手しちゃったので栽培しているけど、「好事家」というわけでもなし、いいわ。

興味のある方は検索して見てください。

« ヒメグモ | トップページ | アメリカミズアブ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメグモ | トップページ | アメリカミズアブ »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ