« コエビソウ | トップページ | ヤマノイモ »

2013年7月 8日 (月)

トウキョウヒメハンミョウ

0622_10tokyohimehanmyou1_2 2013.6.22
ホトトギスの葉の上。
口のあたりがもぞもぞして見えます。
0622_10tokyohimehanmyou2_2
獲物が何かは分かりませんが、何かを食べていたようです。
顎が大きく開いたところ。
0622_10tokyohimehanmyou3_2
顎が閉じたところ。
顎のトゲトゲは黒いのですが、太い部分は白いのです。
ですから、顎を開閉すると、口のあたりにちらちらと動きが見えるんですね。
0622_10tokyohimehanmyou4_2 0622_10tokyohimehanmyou4
こちらはそばのドクダミの葉の上。
狭い庭ですが、庭の全面に広がっているわけでもない。
どうしてこの局所性があるのか、よく分かりません。

0701_3tokyohimehanmyo_2
地面を走って行くトウキョウヒメハンミョウ。
ちょっと普段と感じが違う。
普通、走るのと、跳ぶのと、飛ぶのと、入り混じるのです。
こいつは走ってばかり。
よく見ると、中の翅が見えています。
羽化時の失敗かもしれません。うまくたたみこめなくって、飛ぶ翅として使いにくいのではないだろうか。
ひたすら走るトウキョウヒメハンミョウでした。

0704_9tokyohimehanmyo_2
これもホトトギスの葉の上。何か食べた後でしょうか。
0704_9tokyohimehanmyo2_2
ぼやけてますが、顎の色のつき方など、ご覧ください。

« コエビソウ | トップページ | ヤマノイモ »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ