« ヒキガエル | トップページ | ムクゲ »

2013年7月10日 (水)

ジョロウグモ

0625_10jorougumo1 2013.6.25
鉢植えのボケの枝のあたりにかわいい円網を張ったクモの子がいました。
体長3~4mmで小さいし揺れるし、ぼけてます。
これなんだ?
模様はジョロウグモ。小さいけれど網の張り方も、前後にバリアー網を張った「本格的な」ジョロウグモの網のように思われます。
0625_10jorougumo2
かろうじて出糸突起もみえますね。
網の位置の関係で、背面は写せません。
お腹はぽっちゃり丸いですね。

0627_5jorougumo 6.27
わっ、大きくなった!
向こうに見えているのは脱け殻のようです。
脚が長くなりましたねぇ。
腹部もただ丸いのではなく、前後に長くなり、出糸突起もくっきり。

そうなんだぁ、
ジョロウグモでも「赤ちゃん体型」というのはあるんですねぇ。
妻に教えたら、笑ってました。
体がぽっちゃり丸型で脚が短い。
あはは。

0629_2jorougumo1 6.29
獲物は翅のあるアブラムシだろうと思います。
体型は多少大人っぽくなりましたが、アブラムシのサイズと考え合わせてください。
まだまだ小さい。
0629_2jorougumo2
クモのいるところが主網。主網の前後にバリアー網があって、それぞれに何かが引っかかっています。三層構造をお見せしたくって、こういう撮り方をしてみました。

0706_3jorougumo 7.6
また脱皮したようです。上に見えているのが脱け殻。
ますます脚が長くなって、大人っぽくなり、迫力がでてきました。

0708_2jorougumo1 7.8
いつもの場所にいなくって、移動していったか、と思ったら、すぐ隣の区間に新しく網を張り直してありました。
きれいな円網です。
成体は馬蹄形の「蹄形円網」というのを張りますから、まだ大人ではありません。
0708_2jorougumo2
迫力ある姿になりましたね。
ただ、おそらく、これ以上大きくなると、今いる空間は窮屈になるのではないか。
成体の張る網は大きいですからね、いずれ、広い空間に引っ越していくだろうな、と思っています。
赤ちゃん体型から、2回くらいの脱皮を見られただけで充分うれしいです。
自由に広い空間へ移動していっていいですよ。
{チョウの道のようになっているところに網を張った場合は、介入して強制的に移動してもらうこともあり得ますけどね。}

« ヒキガエル | トップページ | ムクゲ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒキガエル | トップページ | ムクゲ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ