« デュランタとビワ | トップページ | ヒメゾウムシの仲間でしょう、きっと »

2013年7月 1日 (月)

タチアオイ

0607_10tatiaoi1 2013.6.7
落ちたばかりの花が葉の上にありました。
付け根のところが輝いていましたので、手にしてみると
0607_10tatiaoi2
こうなってました。
この丸いくぼみのところが子房にかぶさっていたのでしょうね。
0607_10tatiaoi3
子房以外まとめて落ちるようです。
よく子房の先のメシベの花柱を残して、オシベや花弁が落ちるタイプの花を見ますが、これは子房の本体部分以外はみんな落ちるように思えます。
いろんな形式があるものです。
実は結実率がかなり良くって、下から順に熟してきています。

« デュランタとビワ | トップページ | ヒメゾウムシの仲間でしょう、きっと »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デュランタとビワ | トップページ | ヒメゾウムシの仲間でしょう、きっと »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ