« 何かの幼虫 | トップページ | イエユウレイグモ »

2013年5月27日 (月)

ワカバグモ

0428_11wakabagumo1 2013.4.28
カエデの木の前でテントウムシの幼虫やら、見ていましたら、見慣れぬクモがいました。
緑の葉の上に緑のクモ。
前二脚を大きく広げる姿はカニグモの仲間。
土俵入りのようだ、というやつです。
0428_11wakabagumo2
すごいですね、迫力がある。
0428_11wakabagumo3
頭部のあたりをアップ。
0428_11wakabagumo4
頑張って、ここまで。
単眼がきれいに写りました。
0428_11wakabagumo5
トップの写真の反対側。
強い日差しに輝くカエデの葉に見事な影が映っていました。

クモ図鑑によると
カニグモ科>ワカバグモ属>ワカバグモ 
でした。
図鑑の写真からみて、私が見たのはオスです。
「オスはやや小型で、成体になると頭部前方と前脚の基部付近、腹部が赤褐色または黒褐色に変わる」
とあります。
なるほど「頭部前方と前脚の基部付近」が色が濃くなっています。
成体なんだな。
この後、残念ながらこのクモには出会えませんでした。
メスを求めて、さまよい歩いているのでしょう。
近くにメスがいるといいのですが。

« 何かの幼虫 | トップページ | イエユウレイグモ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何かの幼虫 | トップページ | イエユウレイグモ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ