« アオオビハエトリ | トップページ | ヤゴ »

2013年4月12日 (金)

フラサバソウ

0323_24ooinunohuguri1 2013.3.23
始め見た時、オオイヌノフグリかな、と思いました。
0328_3hurasabasou1 3.28
青い色などオオイヌノフグリそっくりなのですが、花の大きさや形は違いますね。
実は去年もこの花をオオイヌノフグリと間違えました。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-7381.html
2012年4月26日 (木)「フラサバソウ」

フランス人植物研究家 Franehet とSvatier の名を記念したものだそうですので「フラサヴァソウ」のほうがよかったのかも。

現在、日本人は「は行」を全部「同じ音」のように感じていますが、
富士山を「Hujisan」とは普通書きませんよね。「Fujisan」でしょ。
初日の出を「Hatuhinode」と書き、「Fatuhinode」とは書きません。
どこかでHとFを区別はしているのです。
BとVは一応書き分けられるのですが、あまり利用していませんね。
さ行も「sa,shi,su,se,so」
た行も「ta,chi,tsu,te,to」
さ行、た行とまとめてカテゴライズしてますが、他の言語と考えてみると、いろいろな音節が混じってたりするんですね。

「フラサバソウ」と書いていて、なんとなくそんなことが頭をよぎって行きました。

« アオオビハエトリ | トップページ | ヤゴ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アオオビハエトリ | トップページ | ヤゴ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ