« ハエ目集合 | トップページ | 事故 »

2013年1月15日 (火)

ハハコグサ

1210_2hahakogusa 2012.12.10
ハハコグサが花の準備に入ったようです。
ほんのわずかですが、黄色いつぼみが覗いています。独特の光沢があって、あの花好きだな。

春の七草の「ごぎょう」というのはハハコグサのことです。

ご‐ぎょう【御形】ハハコグサの異称。春の七草ナナクサの一。おぎょう。[広辞苑第五版]

七草粥を食べるのは旧正月の七日でしょ。もう立春過ぎ。いろいろな草も出てくるでしょう。
太陽暦の1月7日で大騒ぎしますが、ちょっと時期外れじゃないかな。
ここは「月遅れ」で楽しんだ方が「エコ」だとおもうなぁ。
無理やり太陽暦の1月7日に合わせるために暖房使ったりして無駄なエネルギー使っていませんか?

イチゴが今が「旬」のような言い方はおかしいと思いません?
夏場に大型冷蔵庫に入れたり、山の上に運んだりして「冬だよ」と言い聞かせて、冬はガンガン暖房入れて。
エコとか省エネとかいうのにまるっきり反していませんか?
地球の公転・自転、太陽の恵みにまかせて、自然な旬を味わった方がいいとは思いませんか?
消費者が「季節外れ」のものに、魅力を感じて商品価値を上げてしまうというのも、大きな要因なんですよ。季節外れのものは誰も買ってくれない、となれば、こんなエネルギーの無駄は減るはずだと思いますが。

« ハエ目集合 | トップページ | 事故 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハエ目集合 | トップページ | 事故 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ