« タナグモ科 | トップページ | 鏡の話:10の5 »

2012年12月10日 (月)

チロリアンランプ

1116_1tubomi1 2012.11.16
チロリアンランプのつぼみです。
どうも手入れが不十分らしくて、全体のボリュームが増してきません。
すかすかに絡んで、ポツンポツンと花を咲かせ続けます。
まだ咲くんだよ、といって頑張ってます。
1116_1tubomi2
温度が低いから、成長も遅くなると思いますが、でも、咲くんだ、と主張しています。
すごいね。

体温を一定に保って生きる哺乳類の目から見ると、想像の外、とでも言いましょうか。
植物は気温によって代謝活動=化学反応が変わってしまうはず。それでも、ゆっくりゆっくり、活動を止めることはない。
生きるってことは、すごいことなんだな。

« タナグモ科 | トップページ | 鏡の話:10の5 »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ