« 鏡の話:6 光学異性体 | トップページ | 「ルコウ」:2 »

2012年11月19日 (月)

「ルコウ」:1

1029_7marubarukou1 2012.10.29
↑マルバルコウの花です。
エンジェルズ・トランペットを見に行って、ひょっと反対側を見たらマルバルコウが咲いていました。去年までここにはなかったので、どなたかが種をまいたのでしょう。線路際のマルバルコウは草刈りで全滅してしまい、思うような写真が撮れなかったので、ここで出会えてうれしい。
1029_7marubarukou2
花粉はやっぱり粒々。
1029_7marubarukou3
花の横顔です。

1030_4rukousou1 10.30
比較のためにさっそくルコウソウの花を撮りました。
マルバルコウの葉は丸くて、ルコウソウの葉は櫛状。
その違いが花にも現れているのでしょうね。

1029_13momijirukou 10.29
こちらはモミジルコウ。
マルバルコウとルコウソウの交配種だそうです。
なんとなく「中間的」な姿ではあります。
葉も、ルコウソウほどではないけれど、切れ込みが深くて「カエデの葉」のようなのです。

今回、やっとこの3種類の花を並べてみることができました。
面白いものですね。

現在、我が家の前では、モミジルコウとルコウソウが、ぐしゃぐしゃに絡まり合って咲いています。結実もしています。さて、これがまた交配しちゃうということはないのでしょうねぇ。

« 鏡の話:6 光学異性体 | トップページ | 「ルコウ」:2 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鏡の話:6 光学異性体 | トップページ | 「ルコウ」:2 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ