« ヤツデ | トップページ | ネコハグモ »

2012年11月28日 (水)

オシロイバナ

1105_5osiroibana 2012.11.5
ダイニングルームの窓の下の黄色のオシロイバナ。
昼の散歩の時の撮影で12時25分頃。
1105_10osiroibana
赤いオシロイバナ。これも12時40分頃の撮影。

あれ?
真昼の時間帯に開いていますね。
夕方開花して、夜中開いていて、朝しばらくしてしぼんでしまうのではなかったか。

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%8A

英語ではFour o'clock、中国語では洗澡花(風呂に入る時間から)、煮飯花(夕飯の時間から)などと呼ばれる。

おそらく、気温が低くなってきたせいではないでしょうか。
しぼむ、ということにも、植物側のある種の積極的な関わりがあるのかもしれませんね。
ただ終わったから放っておけばしぼんじゃう、というものではないのかもしれません。
「しぼむ」という動作をしているのが、気温の低下でうまくいかなくなったのではないか、と想像します。

« ヤツデ | トップページ | ネコハグモ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤツデ | トップページ | ネコハグモ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ