« ホオズキカメムシ | トップページ | モノサシトンボ »

2012年9月12日 (水)

アオスジアゲハ

0831_1aosuji1 2012.8.31
羽化して体も乾いて旅立つ直前のアオスジアゲハ。
周囲が白いでしょ。これ蛹のまわりに垂らしてあったティッシュペーパーです。
アゲハ、クロアゲハ、ツマグロヒョウモンと比べると、アオスジアゲハは羽化の時が非常にセンシティブ。
失敗も多いのです。
最近は、蛹の色が変わって羽化が近づいたな、となると、蛹の周囲にケースの縁からティッシュペーパーを垂らして、外側でセロテープで固定しておきます。
蛹から出てきた成虫の「足場」です。
この工夫をするようになって、アオスジアゲハの羽化失敗は激減しました。
0831_1aosuji2
いい顔してるでしょ。
顔の、同一種内の個体差は見分けられませんが、異なる種では顔が異なりますね。
この間のツマグロヒョウモンは、ひょうきんな顔をしていましたっけ。

こういう顔で見つめられると、なんだかドキドキしませんか。
美しいですね。

« ホオズキカメムシ | トップページ | モノサシトンボ »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ