« ヒナタイノコズチ | トップページ | ムラサキシラホシカメムシ »

2012年9月21日 (金)

アシナガキンバエ(ではないそうです)

0906_7asinagakinbae1 2012.9.6
このハエの反射神経は恐ろしいものでして、フラッシュを発光させると、光り始めに飛び上がって、光量が最大でシャッターが開くときにはそこにいません。発光が終わる頃にまたほぼ同じ所へ降りてきます。ですから、撮影者としては、ずっとそこにいたような気がするのですが、実は写真には写っていない、というものすごい芸当ができます。
そこで、しょうがない、フラッシュを使用せず、f/3.2, 1/200s, ISO-200 で撮影してみた結果がこれです。
0906_7asinagakinbae2
小さいけれど非常にきれいなハエです。
以前、アシナガキンバエとして掲載したことがありますが、今回、タイトルに「ではないそうです」とつけたのは、尊敬するアーチャーン氏のご報告のおかげです。
詳しいことはぜひ読んでみて下さい↓

http://plaza.rakuten.co.jp/Wolffia/diary/201107170000/
http://plaza.rakuten.co.jp/Wolffia/diary/200908160000/
http://www.hegurinosato.sakura.ne.jp/2bangura/vi_abu_hae/ashinagakinbae.htm

桁違いなんですね、この方々の世界は。
とても私ごときアマチュアの及ぶ世界ではないようでした。

« ヒナタイノコズチ | トップページ | ムラサキシラホシカメムシ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒナタイノコズチ | トップページ | ムラサキシラホシカメムシ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ