« 濃硫酸が走ってました | トップページ | マンリョウ »

2012年7月23日 (月)

トンボの脱け殻

0705_3nukegara1 2012.7.5
池に立てた棒や枝にトンボの脱け殻がいっぱい。
モノサシトンボらしき脱け殻が写っています。
0705_3nukegara2
これは確定はできませんが、シオカラトンボとかオオシオカラトンボとかアカトンボとかの仲間ですね。
しっかり棒を抱きしめて脱皮の時の安定をはかったことがわかります。
0705_3nukegara3
このくらい大きなヤゴだと、メダカを食べることができたと思います。
池を掘った娘は、トンボが来たと知るや、早速にメダカを放しましたね。
ヤゴが小さいうちはメダカに食べられることもありますが、逆にヤゴが成長した時の餌としてはメダカがちょうどいい。
そんなこんなで始まった池ですが、今やヒキガエルも産卵に来るし、ある程度定常的な生態系を構成しています。

追記:この後、シオカラかオオシオカラか確定できませんが青いトンボが庭を飛んでいるのを何回か見ています。おそらくこの池から羽化していったのだと思います。
背中から見て、翅の付け根が黒ければオオシオカラトンボなんですけどね。後ろ姿を見せてくれていません。

« 濃硫酸が走ってました | トップページ | マンリョウ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トンボの脱け殻:

« 濃硫酸が走ってました | トップページ | マンリョウ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ