« ダンゴムシ | トップページ | カメムシの幼虫 »

2012年6月29日 (金)

ツバメ育雛

0628_13tubame1 2012.6.28
いつも車でこの辺りを通ると、ツバメが飛びます。
よく見たら、マンションのエントランスのところに巣があるようです。
0628_13tubame2
昼の散歩でちょっと行ってみました。
巣には1羽のヒナがいました。
巣は、古い部分と、新しく粘土状の粒々を貼り付けたように見える部分がありました。
去年の巣を補修して使っているのかな。
多摩川の河原が近いですから、巣材(土や枯れ草)などはあるはずです。
下に支えがないのですが、粘着力は充分なのかな。
それとも、マンションの方が、去年の巣を接着剤か何かで補強しておいてあげたのかな。
そこへ、今年また土を貼り付けたとか。
わかりません。

0628_13tubame3
親鳥の鳴き声がしきりにします。
私が見ているので警戒の声を上げているのか、それとも、もう巣立ちなさい、頑張って飛び出しなさいと声をかけて呼んでいるのか。
たまたま、親鳥が目の前を横切った瞬間が写りました。

0628_13tubame4
ヒナの方は、エサくれぇ、と叫んでます。
もう巣立ち直前ですね。
以前、別の場所で、親鳥が電線の上から、出ておいで、飛びなさい、と巣立ちを促す行動をとっていたのを見たことがあります。
体は親より大きいくらいなのに、甘えん坊なんですよね。

0628_13tubame5
嬉しいことに、巣の真下を四角くロープで囲って、ここは糞が落ちますよ、と仕切ってあります。
こういう配慮や心のゆとりがあると、ツバメも安心して子育てに励めますね。
ちょっと糞が落ちてきたというので、巣を壊してしまったり、このごろは悲しいことが多くて。
昔は、ツバメが巣を作ると幸せがくる、とかいって、何げなく親切にしていたのにね。
人の心はかえって「枯れて」しまいましたかね。

« ダンゴムシ | トップページ | カメムシの幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバメ育雛:

« ダンゴムシ | トップページ | カメムシの幼虫 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ