« へそ曲がりの「詞集」:5 | トップページ | 保線 »

2012年3月 7日 (水)

クロッカス

0227_1crocus1 2012.2.27
全体としてぼやかしてあります(これは意図的)。
つぼみのやわらかさを感じてください。
朝9時20分頃の撮影

0227_1crocus2
そのつぼみが、昼12時40分頃にはこうなっていました。
ゆっくりなようでいて、確実に動いています。
動物にはまねのできないタイプの動きですね。
筋肉を使うのではなく、細胞の大きさを変えるとか、部分的な細胞分裂による成長とか、で動きを作っているのです。

0227_1crocus_senro
線路際でも、負けじと頑張っていますよ。
ことしはクロッカスの当たり年になっています。スイセンも、です。

寒い時にこそ花に励まされます。

一輪の花が咲いた。そのひとつことによって、今日一日を生きる価値がある。

なんて、粋がってみましたが。文章が先行して、意味が自分ではっきりしない。
ごめんなさい。

★2012年3月 5日 (月)の「クロッカス」の記事にコメントを頂いて

美樹克彦さんの「花はおそかった」に「かおるちゃん遅くなってごめんね。君の好きだったクロッカスの花を僕はさがしていたんだよ」とクロッカスが登場していたと教えて頂きました。

この歌の頃、私は19歳くらいだったと思います。ラジオで聞いたという記憶は薄いのです。
当時、商店街などを歩いていると、スピーカーから歌が流れてきました。そういう音楽として聞いたような記憶なのです。
ですから、出だしの「かおるちゃん遅くなってごめんね」というフレーズや、「花は花は花はおそかった」という終わりの方とか、「バカヤロー」とかね。そういうところが耳に残っていて、クロッカスだったということを知らずにいたのでした。妙な記憶ですね。
妻に話したら、そうだったわね、と歌を口ずさんで、ちゃんと「クロッカスの花」がでてきました。ふ~ん、そうなんだぁ。
妻と私は同い年、世代経験が同じですから、いろいろ共通な話題が多いのです。

似たような記憶が「およげ!たいやきくん」にもありましてね。
あの時は、もう教職についていましたね。で、異動の関係で紹介された学校の校長に面会に出かけた時に、駅かどこかで、大きな音であのメロディーが流れていましたっけ。

今みたいに、ヘッドフォンで個人個人が勝手に聞いているという状況ではなかったですね。
ある意味で暴力的に、がんがんと、ヒット曲を街頭で聞かされたものです。

« へそ曲がりの「詞集」:5 | トップページ | 保線 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211707/54161855

この記事へのトラックバック一覧です: クロッカス:

« へそ曲がりの「詞集」:5 | トップページ | 保線 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ