« 桜桃 | トップページ | 梅の里:1 »

2012年3月15日 (木)

タンクローリー

0307_4tank 2012.3.7
前をタンクローリーが走っていまして、かなり長く一緒。
何度も、信号停止で、タンクローリーの後ろに止まりました。
停止中に、ひょいとカメラを出して、一枚だけ撮影。

空で走っていますね。この状態は。
容量を全部足すと「26kL = 26000L」
最大積載量が「20800kg」

20800kg/26000L = 0.8 kg/L
1kg=1000gで、1L=1000cm^3 ですから、kg/L=g/cm^3 なのです。
ですから、密度は0.8g/cm^3 ですね。比重は0.8でいい。

普通のガソリンの比重は0.75程度。
軽油は0.85程度。
灯油は0.8程度。

タンクの中がいくつかの部屋に仕切られているわけですが、ガソリンと軽油を積んで、全体として比重0.8くらいになるように、作ってあるのでしょう。
あってますね。

タンクローリーの後ろの、表示って結構面白いですよ。
体積と重量が書かれていますので、メモしておくのも楽しい。
いろんなものを運んでいます。小麦粉、砂糖、液体酸素、灰(フライアッシュ)・・・
それぞれ、比重など計算してみると、なるほどなぁ、となります。

« 桜桃 | トップページ | 梅の里:1 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンクローリー:

« 桜桃 | トップページ | 梅の里:1 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ