« ネコハグモ:2 | トップページ | ぬくもり »

2012年2月 8日 (水)

ネコハグモ:3

0201_1nekohagumo1 2012.2.1
筒状の網の中。
確かにネコハグモの模様ですねぇ。

0201_1nekohagumo2
で、暖かければ、手前の葉の上に出てくるのか、と仕組みが分かりました。

すごい工夫をしているのですね。
越冬中は体内の「糸」資源も限りがあるでしょうに、こんな工夫をして、筒状の網をつくったり、日向ぼっこの場所に足場の糸を張ったりしているのです。
生きるってすごいことなんだなぁ、とひたすらに心揺さぶられました。

ところが、この日午後、ものすごい南からの強風が吹き荒れまして。
2月2日、見たら、ネコハグモは見えなくなっていました。
残念です、吹き飛ばされてしまったのでしょう。
飛ばされた先で、また何とか生き抜いて欲しいと、願っています。
でもなぁ、食べ物がないから、新規に網を張るだけの体力や資源は体内に残っているのかなぁ。
心配です。本気で無事な越冬を祈っています。

« ネコハグモ:2 | トップページ | ぬくもり »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネコハグモ:3:

« ネコハグモ:2 | トップページ | ぬくもり »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ