« フクロウ:1 | トップページ | スイセン »

2012年2月23日 (木)

フクロウ:2

0213_6hukurou1 2012.2.13
翌日も、見てみたんですよ。
でも、昨日ほどフクロウっぽくないですね。微妙に違ってしまった。
0213_6hukurou2
しぼみ具合が昨日とは違うのでしょう。
こういうのは、一期一会なんですね。
ある瞬間だけの出来ごと、その時たまたまカメラを持っていた、という出会いです。

0213_8hukurou
こちらは私のフクロウ・コレクションの一つ。
姿の感じが、影のフクロウに似てるかなぁ、と選んで写真を撮ってみました。

「ピューター(pewter)」というスズ合金製です。
標準的にはスズ(Sn)91%、アンチモン(Sb)7%、銅(Cu)2%、といいますがバリエーションはいくらでもあるんでしょう。

結構、食器としても使われたようです。
私の父は昔、スズの銚子で日本酒の燗をつけて呑んでました。
スズの茶筒もあった気がするが。
当時「スズ」と聞いていましたがひょっとするとピュータ―かもしれません。

で、これ、フクロウのコレクションであると同時に、教材なんです。
授業で、これ、はスズの合金である、ってんで、スズの話や合金の話の導入になる。
スズの実物なんてこのごろはあまり見ませんしね。

「石ころひとつでいい。全ての授業に『もの』を持ち込もう」という私の実践の一つの役者さんなんです。大理石のフクロウとか、クリスタルガラスのフクロウとか、鉄のフクロウとかいろいろあるんですよ。
化学は「もの」の学問ですからね。

★参考サイト↓
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/seamew/pewter/what.htm
「ピューターってなに?」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA
「スズ」

« フクロウ:1 | トップページ | スイセン »

植物」カテゴリの記事

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211707/54053449

この記事へのトラックバック一覧です: フクロウ:2:

« フクロウ:1 | トップページ | スイセン »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ