« 誤解の誤解 | トップページ | チューリップ »

2012年2月28日 (火)

反射板(リフレクター)

0214reflector1 2012.2.14
どうも、私はこういうのを見ると、つい拾ってしまう。
大分泥んこになっていたので、水で洗って撮影。
上の写真で分かるように、黄色いプラスチック製の反射板が黒いケースにはまっています。
後ろからの光を遮断するためですね。

0214reflector2
分解するとこうです。

0214reflector3
フラッシュを浴びせて撮影。
なるほど、よく反射する。
ところで、何行か上で「後ろからの光を遮断するため」って私書きましたね。

でもでも、反射板は光を反射するのが仕事。
ということは、入って来た光の大部分を反射して返してしまうので、裏に出てくる光はほとんどないんじゃないか。もともと。
と改めて気づいたんですね。

↓実験!
0214reflector4
蛍光灯の前にかざして撮影。
透明なプラスチック板なのに、真黒ですね。
縁の部分は光を通してますけど、反射板部分は真っ黒だ。
やっぱりねぇ。
理科の醍醐味ですね。
原則通りに思考して、その思考の結果を予測して、実験してみて正しいことが証明される。
ウム。楽しい。

0214reflector5
光を反射する部分はこうなっています。
平らな面が3枚互いに直角に交わるようになっているのです。
プラスチックは色つきですが透明ですね。

0214reflector6
こう撮ると、凹凸がどうなっているか分からなくなりますね。
めまいのようなものを楽しんでください。

★詳しくは下にご紹介する私のサイトでどうぞ。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-94ef.html
2008年11月24日 (月)「反射板」

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-85df.html
2008年11月24日 (月)「交通標識」

http://homepage3.nifty.com/kuebiko/science/6th/sci_6.htm
理科おじさんの部屋です↑

« 誤解の誤解 | トップページ | チューリップ »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211707/54096841

この記事へのトラックバック一覧です: 反射板(リフレクター):

« 誤解の誤解 | トップページ | チューリップ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ