« シランの実・種:3 | トップページ | 月虹 »

2012年1月12日 (木)

初氷

お寒うございます。
今朝、我が家の庭の(小)池に氷が張りました。
0112_koori1 2012.1.12
全面凍結ではありません。
結晶が筋状に走って、その間は水がちゃぷちゃぷ動きます。
なにせ透明なものですから、写しにくい。
カメラを低くして、表面からの反射でお目にかけます。
0112_koori2
ここに見える模様が、氷の表面の凹凸です。

NHKの朝のニュースで日比谷公園で氷、というのを耳に挟んで、ひょっとして、と庭に出たら凍っていたという次第です。
東京でも以前は氷点下という日がよくありましたが、最近は1シーズンに1回か2回くらいしかないですね、全然ない冬もある。

水道の凍結防止に、一晩中、浴槽にごく細い水流を流したこともあります。
自動車のドアにキーが差し込めなくてお湯をかけたこともあります。
雨戸が凍結して開けなかったこともあります。
ここら辺りまではこの40年くらい。

さらに前、私自身が子どものころには、窓霜がよく張りました。
浴室のガラス窓にきれいな氷がバリバリに張ってましたね。
お濠の水も分厚く凍りましたっけね。

そのつもりで見れば、今日の氷など薄くって薄くって。(最近の私の頭みたい)

寒さの底が近づいています。
お体に気をつけてください。

★参考
東京での気温ですが、昨年、新平年値に切り替わりましたので、両方をお示しします。

旧最低気温の底:1/25~2/2 で、1.7℃ でした。
新最低気温の底:1/25~1/31で、2.2℃ です。
古い10年を削って、新しい10年をくわえた30年の平均です。

0.5℃も高くなってしまいました。

旧最高気温の底:1/29~2.2 で、9.3℃ でした。
新最高気温の底:1/23の9.5℃です。前後、1/18からと、2/1までが9.6℃です。

こちらも 0.2℃高くなりましたね。
昔ほど冬が寒くなくなってしまった、という体感が裏付けられています。
地球温暖化、なのでしょうか。
将来はどうなるのでしょうか。
気にかかります。

気温の底を過ぎますと、すぐ立春になります。
身を縮めてやり過ごして下さい。
縮め過ぎると肩が凝ってギシギシになります。適度に体をほぐしながら。どうぞ。

« シランの実・種:3 | トップページ | 月虹 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初氷:

« シランの実・種:3 | トップページ | 月虹 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ