« キゴシハナアブ | トップページ | 原子炉事故で放出された放射性物質の質量について:1 »

2012年1月10日 (火)

2011年の東京の気温の記録

2011年の東京の気温の記録がまとまりましたので掲載します。
Temp2011_1 グラフ1
これが生のデータをグラフ化したものです。
細かい点でいうと、気温の記録は気象庁の公式記録です。
昨年までは新聞掲載のデータをグラフ化していましたが、朝のうちに最高気温が出てしまうパターンなどは、新聞掲載のデータではフォローできないので、時々気象庁のサイトへ行って、公式記録を得るようにしました。
また、昨年は「平年値」が新しいものに切り替わりました。
30年間の平均が平年値なのですが、10年ごとに、前の10年を捨てて新しく10年をくわえて平均します。
で、上のグラフ1では、5月18日から新平年値を採用しています。

大雑把に言って平年値の周りを上下しながら出来事が進行していく、ということは読み取れますね。
ここへ、私なりの「移動平均」をくわえて重ねたのが次のグラフ2です。
Temp2011_2 グラフ2
黒い線が平滑線です。
ある日のデータにその日の前後7日間のデータをくわえて、15で割る、と言う操作を施してあります。これは個人的にやっていることで、「正しい」とか「公的な」方法ではありません。
このくらいのスパンで均すと、日々の変化を均しながら、あんまり長期的な傾向にもならない、といところで個人的に採用しているやり方です。ですから、新年の8日までのデータがそろわないと、旧年中のグラフが完成しないのです。

さて、その(個人的)平滑グラフと平年値を比べると、夏の暑さの波、とか10月から11月の高温傾向とかが読み取れると思います。

で、平年値からのずれだけを取り出してグラフ化すると下のグラフ3になります。
Temp2011_3
夏の暑さの3つのピークはグラフ2でも見えていましたが、こうして見ると10月11月の高温傾向はかなり大きなものだったということがよく分かると思います。

この時期の高温傾向は、植物の状態に影響したのではないでしょうか。
紅葉・黄葉の遅れとか、果実の成熟の時期への影響とか、発芽時期への影響とか、いわゆる「狂い咲き」とよばれるできごととか、なにかあったのではないか、と推測します。
それが今年の春以降の植物の活動に悪い影響にならないようにと願っています。

12月に入って、平年値を大きく下回るようになりました。
寒いですね。
2012年に入ってからの傾向については、また後ほど掲載します。

★オマケ
Humd2011
午後3時の時点での湿度の値をグラフ化しました。
新聞掲載データです。
気象庁のデータでは、日ごとの平均湿度と最低湿度が記録されていますが、ずぼらな私は3時のデータで傾向を見ています。
5月~10月は50%以上なんですね。
1月はやはり年間で一番乾燥した日々になるということが分かります。
お肌の防衛に努めてください。
しかしまぁ、みごとに、年末から年始へ、30%くらいという形になるものですね。
乾燥すると風邪やインフルエンザにも感染しやすくなります。加湿器を使うとか、やかんから湯気を上げるとか、バスタオルを部屋干しするとか、工夫して、室内の湿度を高めてください。
男性の私はあまり肌荒れとか化粧の乗り、というのは関係がないのですが、寒くて水が冷たくて、乾燥しているので、指にひび割れができます。毎晩保湿クリームを塗ってしのいでおります。我が家の台所の洗いものの、そうですね、7割位をやっているかな、で、冬場は必ずひび割れができてしまいますね。

1月を乗りきって下さ~い。

★乾燥注意報というものは、発令しただけじゃダメですよね。それが住民に伝わらなければ意味がない。なのに、テレビの気象情報では「次の地域には~~の注意報が出ています」というのをあまりやらない。で、乾燥注意報が1カ月も出っぱなしだ、というようなことだけを大声で騒いでいる。本末転倒でしょう。やたらと過剰に同義反復的に気象情報を流すのではなく、必要な注意報などをきちんと知らせること、その基本業務がおろそかになっていると感じています。

« キゴシハナアブ | トップページ | 原子炉事故で放出された放射性物質の質量について:1 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の東京の気温の記録:

« キゴシハナアブ | トップページ | 原子炉事故で放出された放射性物質の質量について:1 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ