« 窓霜 | トップページ | ヘッドライト »

2012年1月31日 (火)

ヘッドライトの覆い

0125_1pino2 2012.1.25
7:30頃
フロントウィンドウには窓霜がついていましたが、車の他の金属部分には特に氷のようなものはなかったのです。
窓ふき用の布で窓を拭きながら車の周りを一周していったら、ヘッドライトが妙な具合。
白く濁っている。
凍結してるんですね。
スモールランプを点灯して、撮影してみました。
キラキラ光ってきれいでしょ。
金属部分は熱が伝わりやすい、で、車のある部分が冷えても、そう冷えてない部分との間で熱のやり取りがあって、凍結はしなかったのでしょう。
ところが、ヘッドライトの覆いはプラスチック。
この部分が冷えても、他から熱の供給はない。
熱的に孤立してるんですね。
(ガラス窓もそうですね、考えてみれば。)
で、プラスチックの表面が凍結しちゃった。

え、そうなんだ、とびっくりしました。
ボディには氷はないんですもの。

0125_2pino
ひとっ走り走って、帰宅したのが8:10頃。
車をガレージに入れようとして、ヘッドライトをひょいと見たら。
なんと、40分くらい走って来たのに、氷が解け切っていない。
薄くはなっていましたけどね。解け切っていない。
驚きました。
空気が冷たいんだ。
そして、プラスチック部分は全然熱が伝わってこないんだ。
だって、ヘッドライトですよ。すぐそばがエンジンルームなのに。
その熱が来ないんですねぇ。
外猫チャコちゃんは、ボンネットの上に乗っかって、暖をとっていました、この後。
それだけの熱がヘッドライトの覆いには伝わってこない。
熱的な孤島なんだなぁ、と改めて強く感じました。

« 窓霜 | トップページ | ヘッドライト »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライトの覆い:

« 窓霜 | トップページ | ヘッドライト »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ