« タランチュラは足から糸を出す | トップページ | 架線(饋電線) »

2011年12月26日 (月)

ネコハグモ

1214_9nekohagumo 2011.12.14
クモの脳が大きいという話でハエトリグモが引き合いに出されていましたが、こちらはネコハグモ。
この個体は以前にお目にかけました。
本来葉のくぼみなどにテント上の網を張るクモなのですが、ネットに網を張っている、とご紹介しました。
その後も、エサの昆虫がかかるようです。
私の眼にはもう、虫がいなくなったなぁ、としか見えていませんが、小さな昆虫が活動を続けているようですね。
写真の上の方に写っているのは、クモの脱け殻のような気がするのですけどね。
このクモが脱皮したのでしょうか。

この場所じゃ寒すぎる。風が吹き抜けるものな。
もうすこし暖かな木の葉の下か何かへ移動しなければいけない気がします。

« タランチュラは足から糸を出す | トップページ | 架線(饋電線) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネコハグモ:

« タランチュラは足から糸を出す | トップページ | 架線(饋電線) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ