« 霜柱 | トップページ | 高気圧 »

2011年12月12日 (月)

月食 ~ Prelude ~

1210_gessyoku0 2011.12.10 19:42
10日の19:40過ぎ。
7時のニュースも見て、2階へ上がって、眠くなるまで、のんびり本でも読む時間。
そう、月食前の月でも撮っておこうかと、洗面所へ。

今年の9月13日の記事で中秋の名月をお目にかけました。↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-112a.html
この時と同じ場所です。我が家からの東の空は狭くって、マンションとかにさえぎられているのです。
満月がのぼってきて、ある特定の時間帯だけ、この洗面所の小さな窓から見えるんですね。

冒頭の写真の撮影データ: f/5.6 1/200 ISO-100 150mm
望遠ズームをいっぱいに伸ばしての撮影です。
35mmフィルムカメラ換算では300mmの望遠ということになります。
トリミングしただけでサイズ変更などはしていません。
「月のうさぎ」もくっきり。
クレーターも見えていますね。
月食本番前の「緊張した顔」でしょうか。なにせ、地球からの注目を一身に集める直前ですからね、月の女神さまも緊張してますよ。

この時間帯、東京の上空には雲がありまして、おぼろ月のような、雲の合間を縫うような、月に叢雲というのか、そんな状態でした。
1210_gessyoku2 19:47
撮影データ:f/4 1/6 ISO-100 40mm
6分の1秒というのは、手持ちだけではゼッタイ無理。{1/30までが限界でしょう。}
窓枠にカメラを押し付けて固定しての撮影です。
なんとなく、色づいて見えるんですよね。
月暈(げつうん)、白虹まではいってないですよね。
でも、「つきのかさ」と言いたい雰囲気。
月の女神さまは出演前の「化粧中」。薄~いベールをかぶっていらっしゃいます。

1210_gessyoku3 19:50
撮影データ:f/4 1/13 ISO-400 40mm
感度を上げてみました。
雲のむらむらがよくわかります。
やっぱり、「月のかさ」っぽいよなぁ。
色づいてますよね。

撮影はここまでで、寝室へ引き上げ、K-City(かわさきFM)の懐メロかけ流しを聞きながら、眠くなるまで本を読んで、月食が始まる前に白河夜船になったのでした。

みなさん、がんばったようですね。
日曜日はきっとぐっすり寝坊できたことでしょう。

★ここで「撮影データ」を掲載しましたが、これはデジカメの画像に記録されているデータです。
EXifデータといいます。
ウィキペディアから引用しますと
http://ja.wikipedia.org/wiki/Exchangeable_image_file_format

Exchangeable image file format(エクスチェンジャブル・イメージ・ファイル・フォーマット)は、富士フイルムが開発し、当時の日本電子工業振興協会 (JEIDA)で規格化された、写真用のメタデータを含む画像ファイルフォーマット。デジタルカメラの画像の保存に使われる。略称はExif(イグジフもしくはエグジフ)。

画像にマウスポインタを乗せて、右クリックすると「プロパティ」という項目がありますので、それを開いて、さらに「詳細」タブをクリックすると読むことができます。
普通はあまり気にしませんが、天体写真では撮影データを公開するといいですね。あるいは、写真コンテストに応募する、というようなときも、撮影データを求められることがありますので、ここにある、ということは知っておくといいでしょう。

画像処理ソフトでは、処理後の画像を保存する際に、EXifデータを残すかどうか決められると思います。
場合によってはプライバシーにかかわ関わる可能性もありますので、公開する写真は自分でEXifデータを消しておくのもいいかと思います。

« 霜柱 | トップページ | 高気圧 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月食 ~ Prelude ~:

« 霜柱 | トップページ | 高気圧 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ