« ハナアブ | トップページ | シロスジグモ(かな?) »

2011年12月 5日 (月)

フタモンアシナガバチ

1123_6hutamon 2011.11.23
アシナガバチって、普通に見ると翅が1対2枚のようにしか見えないんですよ。
しかもすごく細い翅。よくあれで、重い肉団子をかかえて飛ぶだけの揚力が生み出せるものだと思います。
この写真ではよく見ると、翅が2対4枚見えます。
甲虫とか、セミ、トンボ、チョウなどは2対4枚がよく分かるんですけどね。
ハチはその点は結構、難物です。
刺されたりしないようにしながら、4枚の翅を確認してください。

標本で見るのと、生きてる時の現場で見るのとはずいぶん違うものなのです。

« ハナアブ | トップページ | シロスジグモ(かな?) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フタモンアシナガバチ:

« ハナアブ | トップページ | シロスジグモ(かな?) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ