« ヤツデの花:2 | トップページ | ハナアブ »

2011年12月 5日 (月)

アオムシコマユバチ

1122_8kiseibati1 2011.11.22
今回の一連のモンシロチョウの幼虫飼育では寄生率がものすごく高くって。
見たら、アオムシからでてきて、集団で蛹になろうとしているのがありました。
中にまだ幼虫が見えます。
寄生バチの幼虫にはかわいそうなことかもしれませんが、どうしても蛹になる前の姿も見たい。
1122_8kiseibati2
取り出してみました。
こういう「蛆」状の幼虫です。ハチの幼虫は蛆状ですから。
どちらも左側が頭です。(多分。振り動かすので、そう判断しました。)
1122_8kiseibati3
スケールを置いてみました。
体長4mmくらいですね。

1122_8kiseibati4
時間がたつと、それぞれに繭を作ってこうなります。

ハチの成虫が出てくるのはいつになるのでしょう?

« ヤツデの花:2 | トップページ | ハナアブ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオムシコマユバチ:

« ヤツデの花:2 | トップページ | ハナアブ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ