« ミツバチ | トップページ | キタキチョウ »

2011年11月21日 (月)

ツマグロキンバエ

1105_7tumagurokinbae1 2011.11.5
お腹のころんとしたツマグロキンバエを見かけました。
何げなく撮ったのですが
あれぇ!?
1105_7tumagurokinbae2
またこれです。

2011年11月11日 (金)付で「また、ツマグロキンバエ」という記事を書きました↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-df3c.html
ここで「謎の行動」と表現しましたが、口から無色透明な液滴を出しているところを見ました。

なんでしょうね?これ。
ひょっとして「唾液」でしょうか?
液体の蜜はそのままでいいとして、花粉のような固形物を消化するために唾液を出している、とか。どうかなぁ。

「蝶の百科」というサイトがありましてそこから引用します。
http://www.pteron-world.com/topics/anatomy/digestion.html

唾液腺(だえきせん)は口吻の根元にあり、主に消化を助けるための成分を出すと思われていますが、時折口吻から唾液を垂らし、固形物の栄養素を溶かし、それを吸い戻すことが観察されています。

これはチョウでの話ですから、ハエではどうなのかわかりません。
昆虫生理学かなんかに詳しい方はいらっしゃいませんかあ?
教えてください。


« ミツバチ | トップページ | キタキチョウ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロキンバエ:

« ミツバチ | トップページ | キタキチョウ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ