« キンケハラナガツチバチ | トップページ | 横山大観 »

2011年11月 2日 (水)

ハラビロカマキリの卵鞘

1021_7harabiro 2011.10.21
妻が勤務先の中学校で見つけてきました。
数学講師ですが、虫好きはかなり知られているのじゃないかな。
不思議なおばさん先生ということになっているでしょう。
{卵鞘を見れば一目でオオカマキリ、ハラビロカマキリ、コカマキリくらいは見分けがつきますからね、我ら家族は全員。}

茎から外れてしまっていたので、両面テープを使って枝に固定しておきました。
接着剤は溶剤があるので使えない。接着テープがいいですね。片面・両面、用途に応じて使い分けると便利です。

今、家で見つけたオオカマキリの卵鞘、家で産んでくれたハラビロカマキリの卵鞘があって、3つ目です。来年の春を楽しみにしましょう。カマキリの住む庭、なんて最高ですよね。

« キンケハラナガツチバチ | トップページ | 横山大観 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハラビロカマキリの卵鞘:

« キンケハラナガツチバチ | トップページ | 横山大観 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ